Lulaby of Birdland
出来る範囲でローフード。 過敏性腸症候群もローで治しちゃおうと目論む、ちくたくのリアル日常日記
2015年の年間占いによりますと


 Twitterでいつも参考にしている石井ゆかりさんの年間占いです。

 ワタクシ蟹座なので、2015年の運勢はこちらですね。

  ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

過去2年ほどの中で、
自己主張や自己表現を、厳しく抑制してきた人もいるようです。
思いや考えを表に出すことに疑問を感じ、
あるいは、不安や自信のなさに縛られていたかもしれません。
そうした抑制や縛りが、2015年、消えていきます。
これまで抑制してきた分、自分の表現や主張を
客観的に捉えることができるようになっているのではないでしょうか。
かつて、感情に押し流されるような形でしかできなかった「表現」を
今は、もっと自分のものとしてコントロールし、
理想に近い形で実現できるようになっているはずです。
-----------2015年間占い 蟹座------------

  ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

ちなみに↓こちらが2014年間占い 蟹座 (一部抜粋)。

人間関係や使っている道具、
所属している組織や自分を取り巻いている環境など、
この時期はあらゆるものが「変化」の兆候を見せます。
過去の自分にフィットしていたものでも、
今の自分に合うとは限りません。
ずっと「自分にぴったりだ」と思っていたものが、
いつのまにかサイズが合わなくなったり、
あるいは古びて用をなさなくなったりすることもあります。
こ卒然とそのことに気づき、
「今の自分」に合ったものを探してアクションを起こせるのが、
ちょうどこの時期なのです。

***************

時期的なことを少し申しますと、
まず年明け、人間関係に新しい光が射し込みそうです。
誰かとの関係が刷新されたり、
人との結びつきができあがったことを
確認できる様な場面があるでしょう。

***************

2014年が終わる頃には、
「新しい自分」が完成したような感じがするかもしれません。
その一方で、卵から孵ったばかりのような、
まだうぶ毛も淡い、初々しい弱々しい自分がそこにいる、
という感じもあるかもしれません。
2014年は、スタートラインを踏み切るようなタイミングです。
つまり、終わりではなく始まりで、
ここから、12年の新しい物語が始まっていきます。


2014年は非常に創造的な時期ですが、
過去二年ほどは、その「創造性」に、
不思議な制限がかかっていたことも事実だと思います。
「これでいいのだろうか」
「本物を創り出すためにはどうしたらいいだろうか」
という疑念と慎重さが、
貴方の自己主張や愛を「引き留めて」いた部分があったと思うのです。
2014年のおわりに、
「今の自分」が新たに形成されると時を同じくして、
するするとその「制限」がほどけ始めるのは、
大変印象的な流れです。
2014年の終わり頃、
貴方は今までよりも自分が自由になると同時に、
たくさんの喜びや楽しさといった「明るいもの」が未来に待っていることを、
強く予感することになるはずです。
-----------2014年間占い 蟹座------------

  ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

 今から振り返ると、めちゃくちゃ当たっております。

 2015年の占いによると、3月後半に何らかの決着がつくみたいなので、このどうしようもない人間関係も、片付くかもしれませんね。

 速やかに片付けるには、学ぶべき部分はきっちり学んでおくこと。
 宿題をいつまでも残しておくと、また類似の人が現れて、学び残したことを片付けるはめになりそうです。

 今回の人間関係も、UltimaOnline時代に経験した事と、非常に類似しているし、そのとき学びきれなかったから、また起こったともいえるでしょう。
 今後、このようなトラブルが起こらないよう、また起こっても速やかに始末できるよう、きっちり学んでおこうと思います。

 子曰、学而時習之、不亦説乎

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

流れに乗ってみよう
 2014年のまとめとして、あのような事を書いたのですが、
 その後、なぜか「私にとってそう悪いことにはならない。」という確信めいた思いでいっぱいになりました。

 客観的に見れば、職場の人間関係がエライことになっているのですが、不思議なことに「どう転んでも、私は大丈夫。」という気持ちがしてならないのですよ。

 とりあえず、早まった行動に出ず、様子を見てみます。
 何の根拠もないのですが、流れに任せてみることにします。

 当初から感じていた事ですが、今回の「エライこと」は、某人物が、世間を知り学ぶためのイベントとしか思えない。
 このトラブルを経て、オトナになるんじゃないですかね>某人物。

 モブの一人として、チュートリアルが無事に終わるよう、見守っていようと思います。

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2014年波瀾万丈な一年でした
 あけましておめでとうございます。
 完全放置プレイなblogですが、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 いやはや、2014年とんでもない年でした。

 若いのにすごいなぁと憧れていた人の本性を、イヤというほど見せつけられたり、ようやく安住の地を得たかなと思っていたのに、自分には合わない事が分かったり。

 心身共にぼろぼろになったのを、修復するため、整体に出かけたのですが、お金の使い方で嫌われて残念ながら破門されてしまいました。
 しかし、教えていただいた体操で、かなり自分を取り戻すことが出来ましたよ。
 その整体が目指す身体が、西式と真逆だったので、長年続けていた平床を辞めたりもしました。現在は、桐の板ではなく、フランスベッドのベッド用マットレスに寝ています。

 波瀾万丈な一年でした。

 安住の地では無いことが分かったので、自分の居場所を、探すところから始めないといけません。

 丹田に集中し、自分を保つことを覚えたから、今後は訳の分からない邪魔が入っても、早々に片付けることが出来るでしょう。

 どの占いでも、私は「若い頃にものすごく苦労して、晩年成功する大器晩成タイプ」といわれるのですが、どうやらまだまだ苦労が続く「若い頃」みたいです。
 苦労も、トラブルも続くけど、充実感や幸福感とはベツモノみたいで、悲しみも喜びも、さまざまな感情が味わえるようになりました。
 昔よりは、なんだかんだで大きく成長しているみたいですよ。

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

20年前の宿題片付け中
 忙しい毎日です。

 日本全国で、消費税増税前の買いだめが行われています。
 おかげでネットでも実店舗でも、通常の何倍ものご注文を承っています。

 やはりどっと一気にご注文が集中するせいか、配送時のトラブルや、フォローが必要な事態が増えて、こなした数の何倍も手間のかかる状況となっています。

 お店でも、仕事仲間が増えたり減ったりしました。

 ワタクシは、疲労で体力が低下したところにもってきて、
 離婚時の諸々の記憶が蘇って、なんかもう、
 憧れの人にヒステリー起こしたりして、
 心身共にへろへろになってました。

 現在、離婚時のあれこれを、連想するようなことが起きてるけど、これは似てるけど違う出来事なんですよね。
 「あれはあれ、これはこれ」と、きちんと今の目の前の現実を見つめねば。
 そして、当時、受け止めきれなかった己の感情を、しっかり味わいきって、消化しようと。

 ローフードやっていた頃は、食べ物の消化がテーマだったけど、
 今は、己の感情の消化がテーマのようです。

 なんせ20年前のウルトラ古漬けの感情だから、
 重くて胃もたれしています。(ぐったり…)

 この古漬けは、以前(ネトゲ時代)も蘇って、私を翻弄したけど、今度はなんだか乗り切れそうです。
 憧れの人からは嫌われるだろうけど、まあ、それは仕方ないですね。


テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体

私は元気です
 お久しぶりです。

 前回の投稿から、半年以上経過いたしましたが、私は元気です。

 勤め先は、某楽○だけではなく、Y○hooや、A○azonにも出店し、その都度まるで違うシステムを覚えねばならず、えらく苦労しました。しかし、新しいことに挑戦するたび、出来る事が増えて、楽しくお仕事できました。

 過敏性腸症候群ガス型は相変わらずです。
 勤務時間が7:30~20:00ぐらいなせいか、睡眠時間が3時間前後というのが影響しているのでしょうね。自律神経の回復する暇が無い。
 今年はもっと睡眠時間を確保したいと思います。

 それから、ビジネスと色恋の話。

 仲良くお仕事しています。「事務のおばちゃん」として、大事にしてもらっています。
 もう女性としては見られることはないのだなぁと、おのれの年齢と容姿をしみじみと感じる毎日です。

 それはそれで、煩悩からまた一つ自由になれたのかもしれません。

 原発事故が起きてから、世の中が大きく変化し、今では軍靴の響きまで聞こえてきそうな時代になっているけれど、
 私に出来る事は、自分に嘘をつかず、いまやれることをやるだけです。

 昨年、息子はニートになりました。
 これを機会に、息子も、自分が本当にやりたいことを見つけ出してくれるといいな。
 私やおばあちゃんの呪縛から、息子が自力で自分自身を解き放つことが出来ますように。

 

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ